10/07のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログ鈴鹿のF1が30周年らしい - そよかぜ写真館https://t.co/sTLxN6ys7J
10-07 23:00

09/30のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログ今日も台風。来週も怪しい。 - そよかぜ写真館https://t.co/HZNnepZPKO
09-30 13:37

09/24のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログこちらは大乱舞していた。ただし・・・ - そよかぜ写真館https://t.co/bcs45ZOuhZ
09-24 17:26

09/16のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログ今年はたくさん飛んでいると聞いていたので・・・ - そよかぜ写真館https://t.co/8H6DUIEPD0
09-16 21:56

09/09のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログどんぐり2 - そよかぜ写真館https://t.co/Y2ZZ3EvJKV
09-09 22:51

08/27のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログ達成感!今年はもうこれでいいやと思ってしまった。 - そよかぜ写真館https://t.co/xC3myuRq6d
08-27 21:06

08/14のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログ夏の締めくくりに行ってみたけど - そよかぜ写真館https://t.co/DnYhVfiU0P
08-14 18:31

08/11のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログ徳島から7時間走って7月の霧ヶ峰へ - そよかぜ写真館https://t.co/g1doWXCNLj
08-11 12:19

08/09のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログ穴吹川の支流にて - そよかぜ写真館https://t.co/TqBKr37Ae9
08-09 17:44

08/08のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログどんぐり - そよかぜ写真館https://t.co/YJRaIUWo7j
08-08 18:23

08/07のツイートまとめ

_459781814334

はてなブログに投稿しました #はてなブログやんばるにて - そよかぜ写真館https://t.co/Ae89KSkUUP
08-07 18:43

引っ越しします

永らくほったらかしにしてしまったこのブログ、はてなブログに引き継ぎます。

https://studiozephyr1.hatenablog.com/

よろしくお願い致します。

ウラゴマダラシジミ"Artopoetes pryeri pryeri"も乱舞していた。(徳島県)

2015ウラゴ1
ウラゴマダラシジミ"Artopoetes pryeri pryeri"

アカシジミが出たってことは次はこっち!ということでウラゴマダラシジミを見に行った。これからはゼフィルスのポイントを行脚する楽しくも難儀な季節がスタートする。





2015ウラゴ2
徳島県産のウラゴマダラシジミはこんな個体が多い印象なんだけど・・・。






2015ウラゴ3
運が良ければ、ごくたまに・・・・・・






2015ウラゴ4
こんなのに出会えたりする!いやあ、やめられまへんなあ。






2015ウラゴ5
たぶんフィリピン航空のA321。最近の旅客機は相似形の双発機ばかりでつまらない。

次の予定もお約束、香川県のミドリシジミ。朝4時起きで出発だ。

ノースポールの花壇にゼフィルス!(徳島県)

5月中旬の頃

2015アカシジミ1
アカシジミ"Japonica lutea lutea"

ミカドアゲハでもいないかなあと、徳島市内の公園へ。「どうせこんな所にいるわけないよ」なんて気持ちでうつむき加減で歩いていたので見つけることができたのかもしれない。






2015アカシジミ2
ちょっとした観光地なので大勢の人がぞろぞろ歩いている。そんな場所なのに堂々ととまっている。最強生物「暴れる子供たち」がすぐ近くで騒いでも全く動じない。






2015アカシジミ5
しかも3頭もいた。ゴソゴソ動きながら夢中で吸蜜している。






2015アカシジミ3
今年はゼフィルスの発生も早いみたいだ。それにしても、公園を歩く大勢の人には、「花壇の脇にうずくまって必死で目に見えない何かを撮影しているオッサン」というのは、避けて歩きたい妙な奴に見えただろう。こっちもちょっと恥ずかしかった。ミカドアゲハを探しに来たことなんてすっかり忘れ、そそくさと帰宅した。






2015アカシジミ4
思いがけなくゼフィルスの季節の始まりを知らされた。しかも、予想以上に早い。今年もいよいよ本番だ。ええ、この記事を書いている今がまさにゼフシーズンど真ん中。詳しい状況はいずれまた。

アゲハ!アゲハ!アゲハ!Papilio! その2

2015ミヤマカラスアゲハ1
ミヤマカラスアゲハ" Papilio maackii"

前回の記事のカラスアゲハは吸水中の画像なので、翅の表をじっくりと腰を据えて撮影出来た。でも、ツツジに来るアゲハは羽ばたきながら吸蜜するので、常に動き回っている。しかもデジカメなので、レリーズタイムラグというやっかいな奴が付きまとう。つまり一瞬のチャンスを狙ってシャッターを押しても写るのは微妙にその後の画像になってしまい、写ってほしい画像とは違う絵しか撮れない。だからこんな画像は狙って撮ったのではなく「まったくのまぐれ」で、「写っていた」だけだ。綺麗に開翅している絵だけが最高とは言わないけれど、写っているとなんだか得した気分になる。






2015ミヤマカラスアゲハ2

花粉まみれで吸蜜。この状態で花から花へと飛び回るのだから受粉に大貢献しているのだろう。でも、そういえばツツジの実ってよく見たことないなあ。







2015モンキアゲハ
モンキアゲハ"Papilio helenus"

話によると日本で一番大きい蝶はモンキアゲハなのだそうだ・・・まあ、それだけだけど。







2015ナガサキアゲハ1
ナガサキアゲハ"Papilio memnon"

黒光りする渋い奴。しかも翅の付け根の赤いワンポイントがおしゃれだ。







2015ナガサキアゲハ2

モンキアゲハの間に割り込み、さらに翅を広げておいしい場所を独り占め!話によると蝶は、他の蝶がいる場所を目で確認して、そこに旨いものがあるようだと判断し、集まってくるのだそうだ。







2015b32.jpg

快晴の青空を飛ぶ、どこかの航空会社のB737。翼端にウイングレットが付いた最新鋭機のように見えるが、この飛行機の胴体は1963年に初飛行したB727のものを流用している。基本設計が半世紀以上も前の旧式の飛行機が、改良されながら現役で飛んでいるということだ。
派手に大活躍したB747が、時代の変化とともにあっという間に消えてしまったことを考えると、たとえ地味でも、使い勝手の良いものが飛行機も、ひょっとすると人間もしぶとく長生きできるのだろうなあなんて、この飛行機を見ているとしみじみ思う。